2007年04月12日

退院、そして再入院。。。

IMG_35951.jpg +4/9 退院前日の写真+


<4月9日>

食事も順調で元気もあるアミーさん。
次の日の検査結果次第で退院できることになりました。

今は処方食の缶フードをドロドロに水で溶いたペースト状のごはん。
それを徐々に缶フード、ドライに切り替えていくのが目標です。

膵炎は良くなっているとの事。



<4月10日>

朝病院から電話があり、退院が決まりました。
夕方迎えに行くと元気いっぱい。

血液検査の結果、貧血の値は安定してきたとの事。
1,2週間後に再検査し数値がおかしければ、「免疫性〜貧血」の可能性もある事。

元気なので、麻酔をかけて骨髄を取ることはしないと言われました。
麻酔をかけると元気もなくなっちゃうそうです。
負担も大きいですよね。

食欲不振や、おとなしい(動かない)などの症状が出たら、
貧血を疑い、病院に連絡することになりました。

舌や歯茎の色が白くなったり、黄疸が出るような症状は、
貧血でも末期の症状です。


しばらくはペースト状のごはんで回数を増やし、
体への負担を少なくする食事です。

血液検査の結果、膵臓や肝臓の数値が高かったのですが、
これは、「日にちが薬」だと言われました。


とりあえず1週間、食事療法と投薬で過ごすことになりました。


帰宅してからは喜んで遊んでいました。
ごはんも喜んで食べてくれました。

深夜になるとおとなしくなりましたが、
病院での生活のリズムだと思っていました。


アミーが家でゆっくり過ごせたのは、一日だけでした。


<4月11日>

昨日はおもちゃで遊び元気いっぱいでしたが、
今日は疲れもあるのかおとなしかったです。

朝一番のごはんはいつものようにケージ内で食べてくれました。
その後2回のごはんは、だるいのかベッドから動いてくれず、
ベッドの上で食べさせました。

それでもなんとか食べてくれました。

午後からはずっとマザーボールの上で横になっていました。
3回目のごはんを食べ終わっても横になっていました。

寒そうだったので前日からニットを着せていました。
午後、日が当たっても少し寒そうだったので、フリースをかけてあげました。

午後4時ごろから、体の震えが止まらなくなりました。
痙攣まではいきませんが、ずっと震えています。


不安で怖くなって、午後5時ごろ病院に電話しました。
院長先生に代わっていただき、症状の説明をしました。

すごく温厚な先生ですが、私少し怒られました。
あまりにも動揺した話し方なので、ワンちゃんにも伝わりますよと。。。
確かにクレートで寝ていたショコちゃんも側に寄って来ました。


筋力が落ちているので、寒くなくても震えることがあるとの事。
怖いのは食事後すぐに震えだす事。


人間と一緒で長い入院を終え、退院後はうれしくてはしゃぐでしょ。
それから2日間ぐらいは寝込むでしょ。とおしゃいました。

確かにアミーもそうなのかもしれません。

少し過敏すぎるかもしれませんが、明日は休診日なんです。
何かあったら怖いのです。


とりあえず次の食事まで様子を見ることになりました。
次の食事を食べなかったら、再度連絡くださいと言われました。

次の食事を与えると、ほとんど見向きもしませんでした。
指に付けてあげると、嫌々舐める感じです。

ショコちゃんが寄ってくると、怒りますが、食べません。

少し時間をあけて再度チャレンジしましたが、食べませんでした。


病院に電話しました。
連れてきてください。と言われました。


病院では他のワンコに吠えたり、元気なんです。
でも体は震えています。

院長先生はすでに帰られていました。。。
一番頼りない先生が一人で切り盛りしていました。


院長先生も看護士さんもおっしゃっていましたが、
「ペースト状の食事に飽きたのかもしれません。」と。
それだけならいいのですが。


待合室でも診察室でもかなり待たされました。
途中、先生宛に院長から電話があり、「アミーのことか」と思いました。

案の定、アミーのことだったらしく、相談の結果、
預かり入院になりました。

アミーは膵炎や貧血など心配なことが多いため、
念のためにも入院し、検査、点滴などしてもらう事になりました。


アミーはこの頼りない先生を下と見ているのか、
元気のないとき以外はいつも怒ってしまいます。

今日も怒っていました。。。


血液検査を行うと思います。
それでどんな数値が出るか。。。


アミーは本当は家でゆっくりしたかったのだろうか。。。
母ちゃんは心配性すぎるのだろうか。。。
ごめんね、アミー。


金曜日には元気で帰ってきてね。
それからみんなでゆっくりしようね。
何の異常もないことを、心から祈っています。




今までの血液検査の結果をまとめて表にしました。
青い数値は低いもの、赤い数値は高いものを表しています。

<血球検査>

検査
項目
日本語
表記
正常値 3/26 4/1 4/6 4/10
RBC 赤血球数 5.50~8.50 5.44 4.79 4.23 5.03
HCT ヘマトクリット値 37.0~55.0 31.6 29.1 25.6 30.1
HGB ヘモグロビン 12.0~18.0 12.9 11.6 10.2 11.8
MCV 平均赤血球
(容積)
60.0~77.0 58.1 60.8 60.5 59.9
MCH 平均赤血球
(血色素量)
18.5~30.0 12.9 11.6 10.2 11.8
MCHC 平均赤血球
(血色素濃度)
30.0~37.5 58.1 60.8 60.5 59.9
WBC 白血球数 5.50~16.9 4.71 2.89 3.44 3.65
PLT 血小板 175~500 105 110 51 252
RDW 赤血球粒度分布幅 14.7~17.9 16.8 17.1 17.3 18.0



<生化学検査>

検査
項目
日本語
表記
正常値 3/26 4/1 4/2 4/6 4/10
BUN 尿素窒素 7~27 7 12 5 10 6
PHOS 無機リン 2.5~6.8 2.9 3.5 3.4 3.3
ALT アラニンアミノ
トランスファーゼ
10~100 32 31 37
ALKP アルカリ
フォスファターゼ
23~212 293 216 282
TRIG 中性脂肪 10~100 43 34 35
AMYL アミラーゼ 500~1500 757 2232
LIPA リパーゼ 200~1800 385 574 526
GLU 血糖値 74~143 90 62 81 64 56
CHOL 総コレステロール 110~320 200 216 244



posted by りさ at 00:12| Comment(5) | TrackBack(0) | アミー(膵炎) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りささん、心配でしょうね…
ひさしぶりにおうちに帰って、嬉しくてちょっとはしゃいで疲れちゃったのかな?
でもきっと私も同じような対応をしたと思います
心配しすぎなんてことはないと思いますし、また病院に連れて行くのも今は仕方が無いですよ
ここはまた一旦プロに任せて、アミーちゃんの体調が戻るのを待ちましょう
きっと良くなるよ!ガンバレの気合を、また飛ばしておいたからね!!
Posted by JUN at 2007年04月12日 09:55
私も、JUNさんと同じ気持ちです。
退院できると判断してくださったほどよくなってきていたのですから、一緒に暮らせます。
私も気合こめておくっからね!
Posted by なるちゃん at 2007年04月12日 15:11
そうそう、退院してくると嬉しくてはしゃいじゃうのよね。
大丈夫!プロに任せて、アミーちゃんが元気になるのを待ちましょ〜♪
Posted by miwako at 2007年04月14日 12:09
りささん 大丈夫ですか?
アミーちゃんの近況を知り驚いています。

何も出来ず心が痛みますが
細かな事をきっちりまとめられていて
偉いなぁと感心させられていますよ。

でも、一番辛いのはアミーちゃんよねっ!

アミーちゃんがこんなに頑張っているのに
ママを見つめてのカメラ目線に
ウルウルしている私って・・・弱虫かも★

アミーちゃん頑張ってね☆(by 茶太郎)



Posted by シンシアmama at 2007年04月14日 12:46
お返事が遅くなってしまい、申し訳ございませんm(__)m


●JUNさん
ありがとうございますm(__)m
アミーはまだ入院しています;;
ですが、面会に行くと元気にしております。
何で連れて帰れないの??と思うぐらいです^^;
もうすぐ退院できると思います。
まだ血液検査の結果が出ていないので、
それ次第ですが、大丈夫だと思っています(^o^)丿


●なるちゃん
ありがとうございますm(__)m
まだ入院中ですが、アミーは元気です^^
家でゆっくりさせてあげたいです。
早く帰ってきてほしいなぁ。と思います!!
もうすぐ帰ってきてくれると思います!!


●miwakoさん
ありがとうございますm(__)m
アミーは病院にいますが、元気にしております^^
退院できるんじゃないかしら??と思ってしまうほどです。
すぐに元気いっぱいのアミーで復活してくれると思います(^o^)丿


●シンシアmamaさん
ありがとうございますm(__)m
膵炎は一度なると繰り返すことも多く、難しい病気です;;
同じ病気の方にお役に立てればいいなぁ。という思いと、
自分自身記憶しておくために記録しております。
貧血に関しても悪性の貧血の可能性も消えておりません。。。
ほんと一番辛いのはアミーですよね(T_T)
早く元気に走り回らせてあげたいです。

茶太くんありがとう(*^_^*)
アミー、頑張るね!!
Posted by りさ@管理人 at 2007年04月15日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。