2006年12月26日

手術が決定しました。

IMG_33821.jpg
+セクシーポーズではありません。ショコちゃんを狙っています^^;+


24日、世間ではクリスマスイヴですね〜^^
我が家では動物病院に行ってきました。

アミーさんの手術について具体的にお話を聞くためです。
触診の結果、やはり左足は変化なし。

右足についてはごく軽いものなので、
気にしなくても大丈夫と言われました^^


手術は1月12日に決めてきました。
避妊手術も一緒にやっていただきます。

入院は予定では1週間です。
ごはんを食べなかったり、入院が合わない場合は、早めの退院です。


術後の安静期間は2週間です。
その間、ショコちゃんは旦那の実家に預かっていただきます。


手術について詳しく伺ってきたことを追記に書きます。
もしよかったら読んでやってください^^



私は最初にかかりつけの病院で、グレードが2〜3と言われた時点で、
手術することをほぼ決めていました。

アミーの性格(元気いっぱい、遊び大好き、走るの大好き)から考えても、
手術せずにこのままの状態が保てるとは思えないからです。
悪化する確立のほうが高いのではないでしょうか。


セカンドオピニオンでグレード3と言われた時点で、
旦那とともに、アミーは手術ということで決めました。

グレード3は常に外れた状態になります。
長いスパンで見れば、骨の変形、靭帯の損傷。そういうことに繋がるレベルです。


アミーはまだ2歳です。
これからの長い犬生、爆弾を背負ったまま、制約がある生活はさせたくありません。

正直、全身麻酔の手術は私は怖いです。できれば避けたいです。
でも手術することに決めたことは、アミーのために間違っていないと思います。


膝蓋骨脱臼になって、こんなにすぐに手術を決めて。。。
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でもほっといても状態は決して良くはなりません。
グレード3は変わりません。悪化する可能性のほうが怖いのです。

今ならごく簡単な手術で済みます。
幸い、アミーは転んで膝蓋骨脱臼になったわけではないので、
グレードは3ですが、本犬に痛みはないそうです。

今はずっと軽い消炎剤を飲ませています。
このほうが術後の痛みも軽減されるそうです。


不安や質問は全てかかりつけの病院の院長先生に伺ってきました。
納得の上で手術を決めてきました。

獣医の世界も当たり前ですが、日々進歩しているそうで、
膝蓋骨脱臼についても手術の仕方が昔とは変わっているそうです。


アミーはごく一般的な手術で、まずは骨を削って溝を作ります。
これでお皿はずれにくくなります。

以前は軽い場合はこれだけだったそうです。

今はそれに加え、骨(何だったかはっきり覚えてません;;すみません)を真っ直ぐにして、
医療用のワイヤーで固定します。

これをすることにより、術後の再発率がぐっと低くなるそうです。


膝蓋骨脱臼の手術は術後の痛みがひどいと記事で読み、それも聞いてみました。
今は、いい鎮痛剤があるそうなので、痛みはほとんどないそうです。
6ヶ月前と薬が変わるぐらい、どんどんいい薬が増えてきているそうです。


あとは膵炎になったばかりということですが、
今は経過も問題ないですし、麻酔とも関係ないとのことで大丈夫だそうです。


手術が終わったら、1週間病院で入院し2週間家で絶対安静です。
合計3週間の安静期間です。

これはセカンドオピニオンの病院でも一緒でした。

先生に安静期間が短くないですか?と伺いました。
昔は、術後はとにかく動かさない。絶対安静。が定説だったそうです。

しかし、今では安静期間は3週間で、その後早めにリハビリさせたほうが、
術後の経過が良いことがわかっているそうです。

そのため、アミーの安静期間は長くありません。
もちろんすぐに動けるわけではなく、徐々にリハビリです。


術後の安静期間はクレートで過ごしてもらいます。
そのためショコちゃんは旦那の実家で預かってもらいます。

サークルもありますが、やはり立ってしまいますし、
先生もクレートが一番良いと仰っていました。


今は、手術も間近に控えていますし、お散歩はなしの安静生活です。
クレートやサークルには入れず、私が見張っている状態です。

アミーも少しは違和感があるのか、今までよりおとなしいです。

少しでもお留守番させる時は、クレートかサークルにそれぞれ入れます。


今は足を上げることがなくなったため、良くなったのかなぁ。なんて思ってました。
そうではなくて、常に外れている状態に慣れてしまっただけなのですね。


手術をして、のんびりリハビリをし、春には元気になっていたいです^^
手術をすれば普通の犬の生活が送れると先生は仰ってくださいました。

前と変わらず、ランで走ったり、遊んだり出来ます。

爆弾を抱えた生活よりも、手術が簡単に出来る今なら手術をして、
少しでも安心して生活できるほうを私は望みます。


手術は痛みもあると思いますし、入院や絶対安静、辛い思いをさせなければいけません。
けれどその後、必ずよかった^^と思える日が来ると思います。

後悔はしたくないんです。
もし悪化して手術をしなくてはいけなくなったとき、
あのときしておけばよかった・・・って。


しばらく安静生活が続きますので、悪化させないよう注意します。
どうか手術をがんばるアミーを見守ってやってくださいm(__)m
posted by りさ at 16:06| Comment(9) | TrackBack(0) | アミー(膝蓋骨脱臼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですか、アミーちゃん手術することになったんですね。
手術のことや薬のこと、膵炎の影響など、しっかりお医者さんに訊ねて
家族で話し合って納得されたようですから、きっと大丈夫ですよ(^^)v
後は手術の日をベストコンディションで迎えられるようにしてあげることだけですね。
りささんのおっしゃるとおり、今後のアミーちゃんの人生が元気で楽しく過ごせるように、
今回の手術がんばってね。応援してます。
Posted by JUN at 2006年12月27日 10:15
やはりアミーちゃんのお膝の溝も浅いのですね。
まだ若いし、その分回復力だってあるし、きっと大丈夫です^^
年明けから何かと気も使うし、お忙しいでしょうが、頑張ってね。
Posted by めぐ at 2006年12月27日 12:25
手術に踏み切ったのね〜
アミーちゃん、頑張ってね♪
そうそう、若い方が回復力もあるからすぐに元気になっちゃうよ〜ん(*^.^*)
人間もそうだけど、ワンコも術後早めにリハビリするんだよね〜
長い間、安静にしてたら筋力が衰えちゃうもんね。
りささんもケアが大変だろうけど頑張ってね♪応援してます\(^▽^)/
Posted by miwako at 2006年12月27日 14:30
●JUNさん
ありがとうございますm(__)m
不安に思うことは全部聞いてきました。
まだ若い内に手術をしたほうが本犬への負担も少ないと思います。
私自身手術をしたことがないため、本当は怖いです;;
でもアミーのためにベストコンディションで手術を迎えられるよう、
飼い主として精一杯がんばります(^o^)丿


●めぐさん
ありがとうございますm(__)m
膝の溝が浅いみたいです;;
若い内にしておいたほうが、回復力もありますよね^^
アミーには辛い思いをさせますが、頑張ってもらいます。
私もへこたれないようがんばります(*^_^*)


●miwakoさん
ありがとうございますm(__)m
アミーの若さの回復力を信じています^^
アミーならきっとすぐに元気になってくれるはずです☆
やっぱりわんこも最近では早めにリハビリするんですね〜。
術後のケアもしっかりがんばります!!
Posted by りさ@管理人 at 2006年12月27日 18:27
きょうはセクシーも一緒するつもりだった。
ここで左足は一緒したかも。
きょうは、ここにりさが安静へ入院したかもー。
Posted by BlogPetのハッピー at 2007年01月02日 15:23
かなり遅くなりましたが、あけましておめでとうございますm(_ _)m

アミーちゃんパテラの手術なんですね(>_<)
レオンも小さい頃は片足上げてケンケンしながら歩いてたからパテラかなって思ったこともあったんですけど、それからはなくなったので病院には行ってないんです。。。

手術が終わってブログで元気な姿が見れるのを楽しみに待っていますネ☆
頑張ってネ、アミーちゃん☆彡
りささんもガンバってくださいね(^-^)/
Posted by カオリ at 2007年01月07日 15:59
安静期間に預かるんだよー
Posted by BlogPetのハッピー at 2007年01月09日 15:39
アミーさん、手術されるのですね。
12日だからもうすぐですね。
アミーさんの、一日も早い回復を祈ってます。
Posted by ひーこ♪ at 2007年01月10日 12:07
●カオリさん
ありがとうございますm(__)m
いよいよ手術が迫ってきました。
また元気な姿をお見せしますね(*´∀`)

レオンくんはパテラじゃなくてよかったです^^
パピはなりやすいですもんね;;

アミーも飼い主もがんばります(^o^)丿


●ひーこ♪さん
ありがとうございますm(__)m
アミーさんは悪化する可能性が高いため、手術に踏み切りました。
内心は不安でいっぱいですが、がんばります(^o^)丿
また元気な姿で走り回れる日を信じています☆
Posted by りさ@管理人 at 2007年01月10日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。